よくばりパパの大阪物語 ~今ある今を心から~

大阪パパ。長男誕生後に2カ月、次男でも1カ月の育休を取得。パパ料理、育児、…ファザーリングジャパン関西会員

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今年1年を振り返って

2011_12_30_18_43_20.jpg

よくばりパパです。
もう少しで2011年も終わりです。
今年最後のブログを書きます。

前回のエントリーからは壮絶な病院通いの日々でした・・・
息子がロタウイルスにかかり、下痢が収まったと思ったら
そのまま鼻風邪で40度の熱。
落ち着いたと思ったら、自分が風邪でダウン。
復帰したら、ママがお腹を壊して・・・

仕事終わりの日には、
「息子さんが吐き続けているので急いでお迎えにきてください!」
と年末のあいさつもそこそこに、お迎えにいってそのまま病院へ。
そして、昨日から自分がお腹を壊してます。

振り返ってみても大変な12月でした。
家族で何回病院にかかったんだろうw

************************************

今年の振り返り。
去年は育休の1月から始まり、病院通いの12月に終わりました。
まさに育児に始まり、育児に終わった1年だった気がします。

仕事では4月に忙しい部署に異動しました。
幸い優秀な同僚と、理解のある上司に恵まれて、
なんとか仕事もやってこれています。

プライベートで大きな出来事は、なんといっても
ファザーリングジャパン関西への入会でした。
個性的で楽しい仲間とパパ活動ができているのが
本当によかったです。
来年もイベント、講演などバリバリ前に出ていきたいですね。

このブログもボチボチとやってきました。
来年も続けていきたいと思っているので、よろしくお願いします。
みなさん、よいお年を!
  1. 2011/12/31(土) 23:36:23|
  2. 日記
  3. | コメント:0

ノット・リリース・ザ・ジョブ

2011_12_10_19_57_41.jpg

よくばりパパです。

今日は職場の上司にいただいた言葉を紹介します。
子育てとは直接関係はないですが・・・長文です。

『仕事でも「ノットリリース」は反則』

「ノットリリース」というのは、ラグビー用語ですね。

ラグビーでは、タックルを受けて倒れた攻撃側は、
ボールを素早く離さなければならないというルールがあります。
それができないと「ノット・リリース・ザ・ボール」という
反則になります。
ちなみに、手から離れたボールに味方が集まって、
モールやラックなどポイントができて攻撃が展開していきます。

これを仕事に置き換えると

ボール→自分の仕事
タックル→自分では手に負えない壁や障害

になります。
つまり、
「自分では手に負えない壁や障害にぶち当たったときは、
 自分の手からいったん手を離して味方に任せろ」
ということです。

手に負えない壁や障害は、体力的なものかもしれません。
能力的なものかもしれないし、環境や体調が悪いからかも
しれません。

そんなときに、自分の仕事を一人で抱え込まず、
味方にパスをするために、手を離す。
そう考えることも時には必要だ、ということです
(かなり、よくばりパパの解釈が入っていますが)

もちろん、やみくもに何でもかんでも、自分の手を
離せばいいというものではありません。
あくまでも自分で対応(タックルされないように走るとか、
されても倒れず進むとか)できる分は対応するけれど、
その上でしんどくなったら、

後ろから走ってきている、一緒に戦っている仲間を信じて手を離す。

そういう選択、というかある種の勇気も必要です。

ともすれば、真面目な人ほど、仕事を抱え込んでしまう傾向が
あります。それで体調を崩す人は結構いるようです。

かかえこまず味方に任せる。

チームプレーの基本なんだろうなぁとすごく考えることが
できたので、記事にしてみました。
みなさんはどう思われますか。
  1. 2011/12/14(水) 23:42:03|
  2. 日記
  3. | コメント:0

もう歩いてます

2011-12-04+10_17_00.jpg

よくばりパパです。

突然ですが、うちの息子はもう歩いています!
だから?という声が聞こえてきそうですがw
親バカ発言なのでお許しを。

つい1カ月前には、ブログで書いたように
4歩くらいをフラフラと歩くくらいでした。

それが今では、ちゃんと靴を履いて、廊下を歩くようになりました!
この前はデパートで20mくらい?歩きました。
すごい!すごい!すごいよ!(単なる親バカw)

きっかけというか、しっかり歩けるようになったのは
ちょうど1歳の誕生日あたりから。
大股の子ども独特の歩き方で進むようになりました。

まさか、一升餅がよかったのか!?

家の中の移動もハイハイが激減し、ほとんど歩いて移動に。

我が子の成長はすごーくうれしいのですが、
机に乗っているものを背伸びして取ろうとするようになり、
ますます気が抜けません。

いたずらをしているときは、とっても静かな息子。
しっかり見守らないと☆
  1. 2011/12/13(火) 23:27:37|
  2. 日記
  3. | コメント:0

突発性発疹

2011_12_12_18_12_31.jpg

よくばりパパです。

息子の体調がしばらくよくなくて
今日、今月3回目の病院にいきました。

木曜日から熱が出て、
土曜日に熱が引いたものの、
今日また熱が出ました。

診断は、突発性発疹・・・からの鼻風邪

熱と湿疹の出方が、麻疹(はしか)に似ていたので
あわてました。

2営業日連続でお休みをしたので
明日は仕事に追い付くのが大変そう・・・

まずは早く寝るか(すでに十分遅いですが)
  1. 2011/12/13(火) 00:01:56|
  2. 日記
  3. | コメント:0

一歳になりました。

2011_11_23_19_13_20.jpg


よくばりパパです。

またもや随分ブログが滞っていました・・・
振り返りながらになりますが、ぼちぼち書いてみます。

おかげさまで息子が先日1歳になりました。
おめでとうございます!と自分に言ってみたりw
去年の今頃は、オムツの交換や寝かしつけ、沐浴など
ママと一緒に格闘していなぁとしみじみ。

そんな息子も1歳になったので、おばあちゃんを呼んで
お祝い会をしました。

お腹もすいていたのか少しご機嫌斜めの息子。
上の写真は保育園で作ってもらった王冠をつけてポーズ。

そして誕生日のメインイベント?が下の写真デス。
ちょっとわかりにくいですが、赤い風呂敷を背負ってます。
そう、餅です。一升餅です。若干(かなり?)いやがってますw

2011_11_23_18_09_55.jpg

一升と一生を掛けて、「一生丸く長生き出来るように」と願いを
こめて背負わせました。一生の重みを感じられるように、転ばせるのですが、

そもそも立ち上がらないw
本当の一生では、少なくとも立ち上がってほしいものです。

ちなみに中身は、こんな感じで2個にわかれた餅でした。

2011_11_23_18_12_46.jpg

このあとケーキを食べたり、おもちゃで遊んだり。
普段はあまりうちには来ないおばあちゃんと一緒で
楽しそうにしていました。

来年はどんなお祝いしようかなぁ~
  1. 2011/12/12(月) 00:27:21|
  2. 日記
  3. | コメント:0

育休インタビュー

2011_11_17_21_42_29.jpg


よくばりパパです。

先日、まだ真新しい大阪三越伊勢丹にて絵本ライブに
参加してきました!一冊ですが、私も絵本読みました。
当日の様子はさわちゃんの男前料理塾を見てください。

これには学生さんお二人に来ていただきました!
将来、パパやママになったときファザーリングの絵本を
思い出してもらえるといいなぁ。

そして、その学生さんに「男性育休」について
インタビューを受けました。
育休取得の経緯、取得したときの問題、取得したときの様子などを
お話しました。

育休の取得によって、本人や家族、職場の同僚に意識面・行動面で
どのような変化があったのか。
これを主なテーマにして論文を書かれるとのこと。

本人の変化と言えば、
・育児・家事力の向上
・時間を意識した仕事術への目覚め
・ファザーリングジャパンへの参加

など様々あるのですが、改めて振り返って

当時の「同僚の変化」ってあったんだろうか?
あったとしたらどうなんやろう。。
よく考えたらちゃんと聞かないまま異動しちゃったなぁ。

ただ間違いなく言えるのは、

『育休をとる男性』

というものをリアルに初めて遭遇しただろうということ。
取得率が1.72%の現時点では、明確な意識の変化には
ならなくても、じわじわ変わっていく一助には
なったのかぁ。

今度聞いてみよう。

*******************************

写真は前回の記事でうちの息子が押していた車。
これ、同じような写真に見えますが、息子は車を「引いて」ます。
最初は車が壁にぶつかったら、泣いてママを呼んでいましたが、
自分で車を引いて遊ぶようになりました!

エライぞ!さすがだ、我が子!

親バカなエピソードでしたw
  1. 2011/11/18(金) 16:20:42|
  2. FJ
  3. | コメント:0

ひさびさの

2011_11_12_15_18_59.jpg

よくばりパパです。

実に1カ月ぶりのブログです。
ちゃんと生きているのか?と言われていましたが、
仕事が忙しいながらもちゃんと生きています。

仕事以外では、大阪マラソンボランティア、産後うつセミナーへの
参加、宮城への帰省、高槻市での講演(後日報告記事を書きます)など
こちらもそれなりにバタバタした1か月でした。

育児関係でいうと、
・息子が、つたい歩きから一人で歩くようになった(まだ4歩くらい)
・手押し車がかなり気に入ったらしく、部屋中を走り回っては、壁にぶつかっている。
・家中のボタンを押すことにはまっている。
・保育園でのご飯が離乳食から普通食になった。
・帰省を機にママ好きが強まった(パパ泣)


などなど、日々成長する息子に驚きつつ楽しんでいます。
うちの息子はファーストキスを自らママに捧げていました(笑)
ほっぺではなく、唇を奪っていましたw

明日はJR大阪駅の三越伊勢丹にて絵本ライブに参戦します。
とってもきれいなところなので、楽しみです。
そしてそのあとは、学生さんのインタビューを受けます!
こちらも楽しみ!

  1. 2011/11/13(日) 00:49:11|
  2. 日記
  3. | コメント:0

伊丹市絵本ライブ

よくばりパパです。

今日は、伊丹市で行われたイベントに呼ばれて
絵本ライブに参加してきました!

イベントは伊丹市の健康フェスタ。
会場の伊丹市スポーツセンターは、子ども連れの方から
おじいちゃんおばあちゃんまで、たくさんの人で賑わっていました。

絵本ライブの場所は、なんと体育館中央のメインステージ?
しかもオープンな会場にドキドキしましたが、メンバー4人で
楽しく絵本ライブしましたよ~

マジックパパの絵本。写真はとっていませんが、
毎回マジックはメンバーも楽しませてもらっています。

2011_10_10_12_40_55.jpg

さわちゃんさんの絵本。
さすがパパ弁クリエーター、エプロン着てますねぇ~
息子さんと一緒に絵本ライブ。子どもたちが前のめりになっています。

2011_10_10_12_35_03.jpg

そしてよくばりパパです。
前回のファミリアとおなじく「びびびびび」を読みました。
写真にはないですが、「ぴよーん」を息子を抱っこしながら
読み始めてしまい、あやうく怪我するところでしたw

2011_10_10_13_11_06.jpg

今日はFJK新メンバーも緊急参戦されました!
絵本に聞き入ってしまい写真とるのを忘れてしまいましたが、
「しゃっくりがいこつ」引きこまれましたねぇ。

最後は恒例の「がらがらどん」
これまた新メンバーの『トロル』の声がよくて、
いい意味でドキッとしましたw

2011_10_10_13_22_36.jpg

こんな感じで絵本ライブ楽しかったです。
もっともっと参戦して、子どもたちお父さんたちを
わらかせていきたいものですw

PS
ママと一緒にいったのですが、会場でやっていたフリマで
息子の服を安くゲットできて喜んでいました。
イベント付き合ってくれてありがとう。
  1. 2011/10/10(月) 23:19:12|
  2. FJ
  3. | コメント:0

体調管理


2011_10_08_18_44_09.jpg


よくばりパパです。

ブログの更新がまた少し時間が空いてしまいました。
原因は仕事の多忙と体調不良です。

先週の木曜日のこと。

頭がぼうっとする感じがあって、
これはダメだと思って早退して病院にいったところ、
扁桃腺が異常に腫れていて高熱。

39度を超える高熱は、土曜日と日曜日に点滴を打っても治らず。
月曜日まで続いてかなり大変でしたw

よく扁桃腺は腫れてノドが痛くなるものの、
今回はひどかった・・・
結局火曜日まで仕事をお休みしてしまいました。

ダウンしている間、ママに家事育児の負担が
かかってしまって申し訳なかったなぁ。
不甲斐ないパパでごめんよ。


年間を通じてもトップクラスの繁忙期に職場を空けてしまい、
それはそれで迷惑もかけました。

元気があってこその生活。
しっかり体調管理をしないとなぁと改めて感じました。
  1. 2011/10/09(日) 16:14:02|
  2. 日記
  3. | コメント:0

ファミリア絵本ライブ

よくばりパパです。

土曜日にファミリア神戸元町店で
絵本ライブやってきました!
以下、写真を中心に報告します。

午前の部は、年齢の低い子どもたちが中心。
マジックパパのマジックに始まって、
お父さんにお勧めの絵本ジャンルのお話。

そしてメンバーそれぞれが絵本を紹介。
だるまさんシリーズ、ぴょーん、金魚が逃げたなど
多彩なラインナップ。

2011_09_23_11_12_47.jpg

よくばりパパも読みました。
これは「もこもこもこ」を読んでいるところ。

そして、さわちゃんのブログで紹介されていた
「ビビビビビ」も読みました。

ビビビビビビビビビビ
作・絵:五味 太郎 / 出版社:偕成社絵本ナビ


これはなかなか反響が大きかったですw
ほとんど「ビビビビビ」しか文字がない絵本。
さすが五味太郎さんという言葉遊びで、読んでいる
自分が楽しくなりました。
「どどどどど」や「るるるるる」もあるそうです。

お客さんが絵本に引きつけられているのを感じた1時間でした。


午後の部は、午前中とは違って、
年齢が少し上の子どもたちが多かったです。

2011_09_23_14_22_29.jpg

ワークライフバランスパパの「金魚が逃げた」
子どもたちが前のめりになって絵本に近づいています。
パパも一緒に楽しめる絵本ですね。

2011_09_23_14_55_16.jpg

マジックパパの「これはのみのぴこ」
一気に読み上げる姿は職人のよう。
よくばりパパはマネできませんw

まくらのせんにん そこのあなたの巻まくらのせんにん そこのあなたの巻
作・絵:かがくい ひろし / 出版社:佼成出版社絵本ナビ


そして、写真はないのですが、うっかりパパの
「まくらのせんにん そこのあなたの巻」
これは初めての絵本でしたが面白かったですw
うっかりパパの間が絶妙でした。
「ねぇ、そこのあなた・・・」
いまでも、うっかりパパの声を思い出して笑えます。
(※絵本ナビでぜひ試し読みを)

2011_09_23_14_58_51.jpg

最後は4人で「3匹のやぎのがらがらどん」を
読みました。よくばりパパはトロル役。
分担して絵本を読むのは初めてだったので新鮮でした。


ファミリア神戸元町店は、駅から中華街も近くすごく便利な
ところでした。店内もおしゃれでスタッフの方もいい雰囲気。
お客さんも集まっていただいて感謝感謝。

他のメンバーが絵本読んでいるときに、後ろから見ていたのですが、
パパのみなさんがニッコリされていて楽しそうで、うれしくなりました。
ファザーリングが広がるといいなぁ。

また機会があればここで絵本読みたいなぁと思って
会場を後にしたのでした。

おわり
  1. 2011/09/25(日) 23:43:07|
  2. FJ
  3. | コメント:0
前のページ 次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。