よくばりパパの大阪物語 ~今ある今を心から~

大阪パパ。長男誕生後に2カ月、次男でも1カ月の育休を取得。パパ料理、育児、…ファザーリングジャパン関西会員

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

育休インタビュー

2011_11_17_21_42_29.jpg


よくばりパパです。

先日、まだ真新しい大阪三越伊勢丹にて絵本ライブに
参加してきました!一冊ですが、私も絵本読みました。
当日の様子はさわちゃんの男前料理塾を見てください。

これには学生さんお二人に来ていただきました!
将来、パパやママになったときファザーリングの絵本を
思い出してもらえるといいなぁ。

そして、その学生さんに「男性育休」について
インタビューを受けました。
育休取得の経緯、取得したときの問題、取得したときの様子などを
お話しました。

育休の取得によって、本人や家族、職場の同僚に意識面・行動面で
どのような変化があったのか。
これを主なテーマにして論文を書かれるとのこと。

本人の変化と言えば、
・育児・家事力の向上
・時間を意識した仕事術への目覚め
・ファザーリングジャパンへの参加

など様々あるのですが、改めて振り返って

当時の「同僚の変化」ってあったんだろうか?
あったとしたらどうなんやろう。。
よく考えたらちゃんと聞かないまま異動しちゃったなぁ。

ただ間違いなく言えるのは、

『育休をとる男性』

というものをリアルに初めて遭遇しただろうということ。
取得率が1.72%の現時点では、明確な意識の変化には
ならなくても、じわじわ変わっていく一助には
なったのかぁ。

今度聞いてみよう。

*******************************

写真は前回の記事でうちの息子が押していた車。
これ、同じような写真に見えますが、息子は車を「引いて」ます。
最初は車が壁にぶつかったら、泣いてママを呼んでいましたが、
自分で車を引いて遊ぶようになりました!

エライぞ!さすがだ、我が子!

親バカなエピソードでしたw
スポンサーサイト
  1. 2011/11/18(金) 16:20:42|
  2. FJ
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。