よくばりパパの大阪物語 ~今ある今を心から~

大阪パパ。長男誕生後に2カ月、次男でも1カ月の育休を取得。パパ料理、育児、…ファザーリングジャパン関西会員

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

職場に子どもの写真ってどうよ?

育休パパです。
今日はふりかえり育休日記ではなく、今日の出来事をば。

今日、職場の女性に「子どもの写真って癒されるわぁ」と言われました。


育休明けに復帰してから職場に息子の写真を
持っていって、写真立てに飾っています。

しかし、職場の同僚に聞くと、

「職場に子どもの写真を飾っている人」

は初めて見たとのこと。

そんなことを言われるとちょっと恥ずかしい。
自分としては、写真を飾ることに違和感はなかったですが。

振り返ってみると確かに多くはなかったかぁ・・・と思いつつ、
前の職場での思い出がよみがえってきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

予算を担当していたときに、仕事上で財務部門の担当者に
ビシバシ追いつめられた時期がありました。
終電に乗れずにタクシーで帰宅したことも。

そんなときに、担当者の席まで資料を届けにいくと

机には息子と映った写真がっ!

写真の中の担当者はすごく笑顔で、いつも無愛想な仕事の顔とは
まったく違うものでした。

今日の同僚ではないですが、「子どもの写真って癒されるわぁ」と
思ったものでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

鬼の目にも涙。猛烈サラリーマンにも子ども。

なんかちょっとホッとして自分の席に戻ったのを覚えています。


職場に子どもの写真、飾ってみませんか。
スポンサーサイト
  1. 2011/02/24(木) 23:05:51|
  2. 日記
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。