よくばりパパの大阪物語 ~今ある今を心から~

大阪パパ。長男誕生後に2カ月、次男でも1カ月の育休を取得。パパ料理、育児、…ファザーリングジャパン関西会員

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

パパ支援募金

よくばりパパです。

遅ればせながら、そして微力ながら、2か所に募金をしました。

パパエイド基金


一つ目は、ファザーリング・ジャパン(FJ)が設置した「パパエイド募金」
笑っている父親を増やそうと活動するFJが、今回の大震災で被災した
パパに対する支援をするものです。

「パパによるパパのための災害緊急支援活動」

全国のパパからの応援メッセージもHPにあります。


もうひとつは

全国父子家庭支援連絡会のチャレンジ
被災された母子・父子世帯・親を亡くした子ども達への応援!

育休やってみて思ったのは、ほんとにひとり親、
特に父子家庭は大変だろうと実感しました。
収入の減少、仕事の疲れ、育児の疲れ。

まだまだ、社会全体が優しくなっていない。

それに加えてこの大震災。
新たに親を亡くした子どもたちも生まれると考えると
悲しくなって。少しでも支援をしたくて募金しました。


今回の2つはパパ支援の募金でしたが、
これからも別の方面でも
できる限りの支援を続けていこうと思っています。

復興への道のりは長期戦になることが間違いありません。
失業の問題、農産物への被害、原発の問題。

息の長い支援になるように、個人・行政・企業が仕組みを
考えていかないといけないなと感じました。
スポンサーサイト
  1. 2011/03/30(水) 22:06:24|
  2. 日記
  3. | コメント:0
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。